おいしい宝物 忍者ブログ

スポンサードリンク
フリーエリア
テレビやネットで見かけたおいしいもの情報
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116]
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/13 (Sat)
今日の世界一受けたい授業は
渋川祥子先生による
熱をうまく使った簡単クッキング

マジッククッキング パート4

手軽にできる料理が4品
紹介されたので作り方のレシピを
書き残しておきます

1 スライスチーズで絶品スナック

耐熱皿にクッキングシートを引き
その上にスライスチーズを一枚乗せます
(もちろんビニールのフィルムはとって)

それを600Wの電子レンジで
2分間加熱します

レンジによって出力ワットが違うので
最初は少し短めに設定したほうがいいでしょう


すると2分後にはチーズ味のカリカリスナックが
できあがります

とろけるチーズではうまくいかないそうです




2 もち米を使わずにモチモチおこわ

白米3合を研ぎ、3合分のお水と一緒に
炊飯ジャーの中にいれます

そこに炊き込みご飯の具を入れます

次に砕いた「おかき」を入れます
(原料がもち米のもの)

そのまま1時間くらい放置してから炊き
炊き上がったら全体が混ざるようにしっかり混ぜます


湿気てしまったおかきの再利用にいいですね




3 フルーツゼリーを3分で

ゼラチン 7.5g と水大さじ4を
一緒にしてふやかしておきます

そこに熱湯50ccを加えて混ぜたら
フルーツジュース150ccを加えます
(番組ではリンゴジュースでした)

そこに好きなフルーツを入れます

ゼリーの容器を氷水の中に入れ
3分間回し続けます


冷蔵庫は空気で冷やしますが
これだと氷水が直接容器から熱を奪うので
ゼリーが早く固まるそうです

ちなみにキウイ、パイナップルを入れると
酵素の働きでゼリーが固まりません

缶詰のものか一度煮てから使いましょう



4 土鍋で蒸し料理

最近タジン鍋などの蒸し器が人気ですが
土鍋で簡単にその代わりができるそうです

まず土鍋の中に野菜をひきます
その上に蒸したいものを乗せます
(番組ではシュウマイでした)

水50ccを入れ、フタをして火をつけます

蒸気が出てから10分くらいで蒸しあがります
野菜のみを蒸したい場合なら5分くらい

使う野菜は水の出やすい白菜やキャベツで
あと焦げないように火加減には注意が必要です




一番簡単そうなのはチーズスナックですね
ちょっとお酒のおつまみがほしいときなど
簡単にできていいですね~

あとしけってしまったおかきは、おいしくないので
捨てていましたが、おこわになるなんて
ちょっと得した気分になりますね

ぜひ今後の料理のマメ知識として
役立てたいと思います

PR
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]